21 8月 2016
Category: All
21 8月 2016,
 0

FC OSSに 2-0で勝利、これにより開幕3連勝。ホームゲームで勝ち点3を積み重ね、無失点でゲームを終われたことが収穫。ゲームの内容はといえば、過去3ゲームでのワースト。

VVVは前半18分に先制ゴール、33分にも追加点を奪う形でゲームを進めた。ここまではアクセル全開のプレーぶりでこのあとの展開を楽しみに感じていた。
しかし2得点を奪ってからのVVVは急にペースダウン、キックオフからの相手を支配していたゲーム内容が一転してしまう。3-0,4-0…と進んで行けるような立ち上がりだっただけに残念で反省点となった。

この先の試合スケジュールは中2日で再びホームゲーム、その後に中3日でアウェーゲームがあるので、総力戦で乗り切りたいところ。
それだけに早く勝敗を決定させるゴールを奪い、その後はメンバーチェンジしながらチーム戦力も膨らませる必要があった。そうして次節に備えることができれば、この先のシーズンの大きなアドバンテージにもなる。

この試合は2-0のリードで時間が進んだためゲームの展開が非常に読みにくく、監督としても次の一手を切り辛かった。結果的には交代枠を残しゲーム終了。 勝ち点3を取れ結果は良かったけど、それは最良ではいと僕は考えている。長いシーズン、その先のサッカー人生を考えた上でいつも最良を目指して進んで行きたい。簡単ではないけど、そう考えることが楽しい部分でもある!  次節も楽しみだ。 フジタトシヤ

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です