25 9月 2016
Category: All
25 9月 2016,
 0

連敗で順位を8位まで落としてむかえたリーグ第8節

今週火曜日にはKNVB カップ戦 vs NAC Breda があった。そのゲームはアウェーでの戦いながら、VVVの攻撃的フットボールを90分間続けることができた。内容と結果がともなう好ゲームだった。

リーグ戦では調子を落としていたので、この勝利をきっかけにここから更にポイントを重ね上位をキープしたい。

今日の相手は現役時代にプレーしていたFC Utrechtのヤングチーム。

ゲームは立ち上がりから攻勢をかけたのはVVV。決定機やPKでのチャンスを作るが得点できなく嫌な流れになりかけた時間で、不調が続いていた昨年のリーグ得点王、エース⑨Ralf の得点で先制。その後も攻め続けたが追加点は取れず後半へ。攻勢をかけるVVVは追加点を狙い前に出るが前半のようなシャープな攻撃が鳴りを潜めてしまった。それでも前の試合で2得点、好調を維持している⑲Torinoが豪快な追加点を決め2-0とした。しかしながら、全体的に見応えのない戦いをしてしまった。その要因はポゼッションはしているものの、そのパスに少しずつ乱れが生じ攻撃のテンポが上がらず単調な攻撃になったいたこと。クロスの精度も上げる必要はあるが、ゴール前に入り込むタイミング、ポジショニング、枚数の方を整える必要があると分析した。その辺りの修正を次節までに行いたい。

今日の対戦相手、FCユトレヒトのコーチ陣には元チームメイトもいたので、彼らと久しぶりの再会も果たせて、ゆっくり話しもできて良かった。

image1-2

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です