5 11月 2016
Category: All
5 11月 2016,
 0

img_0500 img_0499

 

Yong Ajaxとのアウェーゲーム。月曜日の夜…。

先週木曜日にはカップ戦があり、この日はアムステルダムにバスで移動して戦うタイトなスケジュール。

コンディション調整を中心に考え望んだこの試合。

VVVは試合開始から攻勢をかけた。9分,14分,41分と3ゴールを奪い試合完全に支配した前半となった。このような展開になるとハーフタイムを挟み、相手がどのような手を打つか?などありVVVもどのように後半を進めるかが重要になる。しかしこの日は両チームとも大きな変化はなく後半を迎えた。

後半はややAjaxもテンションを上げて攻撃に出たが、決定的なシーンを作るまでとは行かずゲーームは進んだ。VVVも相手の攻撃をしのぎながらタイミング良く攻撃をかけゲーム終了間際の85分に追加点を奪いゲームに決着を付けた。

VVVは最高に近いゲームが出来た一方。Yong Ajaxは終始単調なプレーぶりだった。ビッククラブのヤングチームだけあり、才能豊かな選手達が揃っているはずだが、この日はその片鱗をうかがうことはなかった。

しかしここから育った選手達が、数年後にはきっとトップチームで活躍したり、ヨーロッパの名門クラブに移籍して行くはずだから、今後の戦いにも注目したい。そしてVVVの選手達には、このような試合でAjaxに注目されてオファーをもらえるようになってほしい。オランダのフットボールといえば、やっぱり僕はAjaxであるから…。  フジタトシヤ

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です