日本サッカー MF論

内容紹介

FW的MFの出現が、日本の中盤の概念を変えた。
藤田俊哉はその先駆者だ。――杉山茂樹

中盤選手としてJ1通算100ゴールを決めた藤田俊哉と スポーツライター・杉山茂樹が、日本サッカーの中盤を徹底分析。
センターフォワード不在、ポストプレイヤー不在、0トップ……。
変化してきたサッカーの解釈、そして中盤の解釈をそれぞれの視点でわかりやすく論じる。
日本サッカーが強くなるためのヒントがここにある!

書籍情報

  • タイトル:『日本サッカー MF論』
  • 著書:藤田 俊哉、杉山 茂樹
  • 出版社:実業之日本社
  • ISBN-10:4408454044
  • ISBN-13:978-4408454047
  • 発売日:2012年10月18日
  • 単行本:232ページ
  • 商品の寸法:18.8×13.2×2 cm
  • 定価:1,575円(税込)
LINEで送る